スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.--
Category: スポンサー広告

お教室の様子

今回は、なごみで開催している
お教室の様子をご紹介致します(・∀・)ノ

昨日行われた絵手紙教室です。
行灯作りの最終段階の作業をしている所です。

木枠にそれぞれが選んだ和紙をベースとして貼ってから
絵手紙の絵をお好みに配置して貼ります。
2012_07030015.jpg
みなさん真剣です…(・v・;)ドキドキ
この日はねっとりと暑い日でしたが、幸いにも風通りが良かったので
あまり暑さを感じることが少なかったです。

生徒さんの作品が完成したのでちょっと拝借…2012_07030014.jpg
教室のあとはコーヒーで一服して談笑して解散されました^^楽しい様子で店内もにぎやかでした
スポンサーサイト
Date: 2012.07.03
Category: 雑談
Comments (0)

雪だるまの話

これで最後であれと願う降雪です。
とはいえ今朝は雪かきのお手伝いをしてくれた少年たちが
素敵な作品を作り上げてくれました!


そう!雪だるま!
何気に体力と根気がいる作品をあっさりと作ってくれました!
少年…若いね、元気だね…

雪でいえば雪月花(せつげつか、せつげっか)という言葉があります。
白居易の詩「寄殷協律」の一句
「雪月花時最憶君(雪月花の時 最も君を憶ふ)」による語。
雪・月・花という自然の美しい景物を指す語である。
日本においてはこの語句が格別に愛好されている。
雪月花は主に雪・月・桜の取り合わせとして理解され
この三種の景物、さらにはそうした景物をめでる風流な態度そのものを示す語句として
理解されるようになった。
日本三景や日本三名園がこれに相当する。

日本三景:雪-天橋立、月-松島、花(紅葉を花に見立てる)-宮島
日本三名園:雪-兼六園、月-後楽園、花(梅)-偕楽園(Wikipedia参照)


美しい情景の1つ「雪」に見立てられたのが兼六園…( ・д・)<ほう

地元民としては雪は生活の障害にもなりますが
雪が美しい情景として世間的に評価されている一面を思えば
「雪の日があってもいい」と考えを切り替える気にもなりますね
Date: 2012.02.18
Category: 雑談
Comments (2)

あさがお観察9


ついに二号が花を咲かせました!
淡いピンク色です。
2011_07170002.jpg
ぐんぐん伸びて高い位置で花をつける一号と比較してみると
まるで育ち方を体現するような花の色ですね…
2011_07170003.jpgつたの長さ比較
一号が2階にまで届きました。毎日1個か2個の花が咲いてくれるので癒されます
Date: 2011.07.17
Category: 雑談
Comments (0)

あさがお観察8

前回の「つぼみが出た」発言から5日くらい経過しました

そのときのつぼみがこのように咲きまして…
昨日 梅雨明けした石川県の快晴の下

2011_07100001.jpg
四つ目のあさがおが咲いております!
汗じゃないですよ。水滴ですよ。
でも汗にみえるくらい暑い。北陸だって夏は暑いんですよ!
2011_07100002.jpgつたの長さ比較
Date: 2011.07.10
Category: 雑談
Comments (0)

あさがお観察7


つぼみが出たーーー!!!
一号の最初の花がついに出現致しました!
見つけたときテンション上がりましたよ~^^

ちなみに全体図
2011_07040001.jpg
つる用の棒を立て、ネットを張りました。
さらに拡大・・・
2011_07040003.jpg
裏庭から自生していた3号軍がたむろっております
日除けになるくらいまで育て育てー!
Date: 2011.07.03
Category: 雑談
Comments (0)
プロフィール

紙処なごみ

Author:紙処なごみ
「紙処なごみ」は平成25年9月末をもちまして
問屋町の店舗を閉店いたしました。
お問い合わせなどはメールまでどうぞ。
*ブログ内の写真画像の無断転載・無断転用は禁止致しております

最新記事
カテゴリ
あしあと

リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。